マウスピース矯正

HOME > 自由診療 > マウスピース矯正

マウスピース矯正

取り外しできる目立たない矯正装置

大阪・難波でマウスピース矯正なら

アップル歯科にお任せ下さい。当院では、矯正治療の中でも特にマウスピース(アライナー)を使った歯列矯正に力を入れています。

マウスピース矯正は インビザライン(全体的な歯並び治療)・インビザラインGo(部分的な歯並び治療)を主に使用します。
費用は わかりやすトータルフィー(全部込みの費用)で、標準治療費がインビザライン88万円(税込)、インビザラインGo44万円(税込)となります。
矯正医は 日本矯正歯科学会認定医・ アラインテクノロジー社クリニカルスピーカーの松岡伸也先生の診断も受けられます
矯正相談は 無料相談も承ります。iTeroによるシミュレーションも当日可。まずはお気軽に相談から。
場所は 南海なんば駅E9出口から徒歩1分、各線難波駅から徒歩5分程度で通院に便利です
ご予約は お電話もしくはWEB予約(初めての方専用)からお待ちしております

歯並びはマウスピースで改善できます

マウスピース矯正という選択

歯並び矯正というと「銀色の装置」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?たしかに、あの銀色の装置は「目立つ」「痛そう」「異物感が強そう」など、ネガティブなイメージが多いのも確かです。しかし、最近では薄いマウスピースによって歯並び治療ができるのはご存知でしょうか?

透明=目立たない、ワイヤーを使わない=痛みが少ない、薄い=異物感が少ないという、ワイヤーを使った矯正のネガティブ部分を補う要素が多い矯正装置です。今はまだ、すべての不正咬合に適応するとまではいきませんが、かなり適応範囲も広がっています。「歯列矯正に興味があったけど、見た目や違和感が気になってできなかった」という方、一度マウスピース矯正の相談にお越しになられませんか?なんばアップル歯科では15分程度で見れるマウスピース矯正のシミュレーションシステムも導入しています。

矯正治療を踏みとどまってしまう理由

こんな理由で歯列矯正を出来なかった方に向いています

  • 歯につける矯正装置が目立つのがイヤ
  • 装置のデコボコに食べ物が詰まりそうで不安
  • 金属を長期間治療で使うのはアレルギーが怖い
  • いざというイベントのときに装置があるとまずい
  • 取りたくても自分で取れない装置が怖い
  • 複雑な形の装置だから口が切れそう、痛そう。
  • カレーやコーヒーなどを控えるのが嫌

当院で使用するマウスピース矯正の特徴

インビザラインシステム

アライナーの素材が良い

優れた装着感

当院で使用するインビザラインはスマートトラックという新素材でできており、その厚みはおよそ0.5mm。柔軟性を持ちながら歯を正確に動かすことができます。着脱も容易で装着感に優れた素材です。

歯の動きをシュミレーション

高い予測実現性

マウスピース矯正の型取りにはiTeroという光学式口腔内スキャナーを使用します。このiTeroで撮影した画像は、当日確認可能なシミュレーションが可能で、そから予測実現性の高い治療計画を作成できます。

矯正に伴う「我慢」を少なく

ライフスタイルを維持

金属の凸凹がない、ワイヤーがない、取り外しが可能なので、これまでスポーツや食事、習い事などで我慢しなければならないことはほとんどありません。アクティブなライフスタイルに適した矯正装置です。

マウスピース矯正で治療可能な咬合

ご自身の咬み合わせでマウスピース矯正が可能かどうかは診断によりわかります

不正咬合の種類 叢生 空隙 上顎前突 下顎前突 開咬 過蓋咬合 交叉咬合
イメージ

全顎マウスピース矯正


※症例による


※症例による


※症例による

部分マウスピース矯正


※前歯のみ


※前歯のみ


※症例による


※症例による

ワイヤー矯正

※場合により外科矯正を要す


※場合により外科矯正を要す

来院から矯正開始まで

マウスピース矯正の流れ

まずは相談。3Dシュミレーションで確認してから開始。

  • 01

    相談・シミュレーション

    まずはiTeroという口腔内スキャナーで口腔内を撮影し、シミュレーションをみながら矯正について歯科医師と相談していただきます。

  • 02

    矯正相談

    矯正医による専門的な相談を受けていただきます。治療内容や選択肢をご説明し、同意が得られれば治療計画を作成していきます。

  • 03

    クリンチェック

    矯正医が作成した治療計画を反映したクリンチェックというシュミレーションを確認いただき、問題がなければマウスピースを作成します。

  • 04

    矯正スタート

    約2ヶ月でお手元にマウスピースが届き、矯正開始となります。1つのマウスピースの試用期間は2週間で、1〜3ヶ月に一度程度チェックにお越しいただきます。

マウスピース矯正の使用方法

1日の装着時間は20〜22時間が目安

装着時間が17時間を切ると、次回のマウスピースが入らなくなってしまいます。装着時間をきちんと守れるかどうかが矯正成功の鍵となります。

お手入れの基本は水洗い

歯磨き時や食事・完食時、就寝前・起床後などは取り外して歯を磨き、マウスピースも歯ブラシと流水で綺麗に洗います。

1枚のマウスピースで約2週間

マウスピースは2週間おきに次のものへと変更してください。一つのマウスピースで動く歯の量は0.25mm程度。順番と期間はしっかり守ってください。

通院は1〜3ヶ月に一度

マウスピース矯正開始後は1〜3ヶ月に1度程度チェックにお越しいただきます。通常のワイヤー矯正に比べればかなり少なめです。

選べる支払い方法

無理のない支払いで最高の笑顔を

インビザラインの場合

一括払い

  • 例)880,000円
  • 現金・振込でのお支払いが可能です

アップル分割払い

  • 例)44,000円 × 20回
  • 20回まで金利手数料不要

カード分割払い

  • 例)36,670円 × 24回 +分割手数料
  • 分割手数料はカード会社により異なる

デンタルローン

  • 例)月々8,800円×120回
  • 年利3.9%※初回のみ16,896円

部分的なマウスピース矯正

前歯を動かすマウスピース型矯正装置

歯並びはマウスピースで改善できます

インビザラインGo

軽度な歯並びでお悩みの方に、奥歯が噛んでいることが前提として、前歯のみを動かす部分的なマウスピース矯正「インビザラインGo」をご提案できることがあります。

インビザラインGoは、通常のマウスピース矯正と同じく、歯全体を覆うマウスピース型の矯正装置ですが、移動させることができる歯は5番(親知らずを除く一番後ろの歯から3番目の歯)〜5番の10本となります。

とはいえ、インビザラインGoが適応可能かどうかは、ご自身ではわかりにくいかもしれません。一度医院にお越しいただけましたら、「iTero」という光学式口腔内スキャナーで15分ほど撮影するだけで、シミュレーションが可能です。シミュレーション自体に費用は頂いておりませんので、気になる方はお気軽にご相談ください。

部分マウスピース矯正の特徴

治療期間が短い

インビラザインGoシステムは最大20枚。全顎的なマウスピース矯正が50枚(個人差があります)だとしても、かなり少ないと言えます。期間にすると概ね半年程度、長い方でも1年以内には終了します。同じ症例を歯の動きが早いワイヤーで動かしたとしても、インビラザインGoの方が早くなることもあります。

費用が抑えられる

インビザラインGoは枚数が少ない分コストも抑えられます。全顎的なマウスピース矯正に比べると約半分のコストで治療が可能です。中には同じ症例でワイヤー矯正を行った場合、ワイヤー矯正とは歯の動かし方が異なるため、インビザラインGoの方がコストが低くなることもあります。

軽度な悩みに最適

インビザラインGoは、空隙歯列(すきっ歯)や軽度な叢生(ガタガタの歯並び)、軽い捻転(ねじ曲がって生えた歯)などを得意としています。大きな悩みだった歯のコンプレックスが、インビザラインGoなら約半年で治療が完了することも。まずはシミュレーションをお試しください。

選べる支払い方法

標準治療費40万円(税込44万円)

インビザラインGoの場合

一括払い

  • 例)440,000円
  • 現金・振込でのお支払いが可能です
  • ※調整費込

アップル分割払い

  • 例)22,000円 × 20回
  • 20回まで金利手数料不要
  • ※調整費込

カード分割払い

  • 例)18,333円 × 24回 +分割手数料
  • 分割手数料はカード会社により異なる
  • ※調整費込

デンタルローン

  • 例)月々4,400円×120回
  • 年利3.9%※初回のみ8,448円
  • ※調整費込

まずはシミュレーションから始めよう

自分の歯はインビザラインGoで並ぶの?

部分マウスピース矯正で、もっとも多くお寄せいただくご質問は「私の歯はインビザラインGoで治療できますか?」という内容です。もちろん、奥歯が噛んでいれば第一条件はクリアですが、自分の奥歯がしっかり噛めているかが、ご自身ではわからない場合が多いです。

メールやLINEでお問い合わせいただくのも結構ですが、一番わかりやすいのはシミュレーションです。シミュレーションはご予約の上お越しいただければ、iTeroという機械で撮影からシミュレーション開始まで、およそ15分程度の短時間で確認できます。

マウスピース矯正が可能なのか、インビザラインGoが適応なのか、ワイヤーになるのか、気になる方は一度シミュレーションを受けていただくことをおすすめしています。

歯並びシミュレーション

矯正治療で歯はどう動く?

歯並びシミュレーションとは

歯並びが気になるけど「実際に矯正治療したらどう治るの?」「ちゃんと動くの?」「どれぐらいの期間がかかるの?」

という質問は、多くの患者様が気にされるところです。実施、矯正治療を始めると、歯科医師にはちゃんとゴールが見えていても、患者様自身にはその歯の動きもやっていることもなかなか理解することは難しいと思います。そこで当院がお勧めしているのが、iTeroという光学式口腔内スキャナーを使った歯並びシミュレーションです。

iTeroを使えば、マウスピース型矯正装置を使った場合のシミュレーションを、撮影と合わせて15分程度で確認することができます。シミュレーションは、どの程度の期間で、どのよようなステップで、最終的な歯並びがどうなるのかの予測を示してくれます。もちろん、あくまで予測ですので、全くその通りに動くというわけではありませんが、目安として歯の動き方が目で確認でます。それを見てから矯正治療を始めるのも良し、矯正をしないという選択の判断材料にすることもできます。シミュレーション自体に費用はかかりませんので、歯並びが気になる方はお気軽にご相談下さい。

iTeroでわかること

当院が歯並びシミュレーションで使用するiTeroは、単に矯正治療のシミュレーションをするだけではありません。

  • 模型と同じ、歯型として保管ができる。
  • 口腔内カメラとして、歯石や歯垢・むし歯を見ることができる
  • 近赤外線の力で、隣接面にできた見えないむし歯を感知できる
  • マウスピース矯正の発注・管理ができる
  • 歯の変化や咬耗・すり減り方などがわかる

このように、歯並びの予測だけでなく様々な機能を持っているので、お口の健康を管理する上で役立てることも可能です。歯列矯正をする人もしない人も、iTeroに興味があればお気軽にお試し頂けます。

歯並びの問題はじっくり検討

「アメリカでは子供の頃から矯正治療を当たり前のようにやっている」「歯並びは一種のステイタスだと思われる」など、海外や日本との矯正事情の比較を聞いたことはありませんか?確かに、アメリカ人に比べれば日本人は歯並びが悪い割合が多です。この原因の一つは「矯正が身近ではない」ということが挙げられるかもしれません。しかし、近年では、当院でも多くの人が歯並び矯正を始められています。

これは日本人にも美という観点や健康という観点から歯列矯正を考える人が増えたこと、矯正器具が昔に比べ目立たないものになってきていることが大きな要因となっています。

とはいえ、矯正治療は期間と費用かかり、日常生活に影響を及ぼす治療です。簡単に決められるものではありませんので、お話を聞いたら、ご自宅でじっくる検討してみてください。iteroのシミュレーション結果は、ご自宅で見ることも可能です。家族・恋人・友人等と、じっくり検討・相談して決めて下さい。

この記事の編集・責任者は歯科医師の林大智です。

マウスピース矯正の費用【自由診療】

マウスピース矯正(自由診療)の料金表

種類 説明 料金

マウスピース型矯正装置
インビザライン
マウスピース型の矯正装置を使った歯列矯正です。ほぼ透明の薄いアライナーで目立ちにくく、取り外しが可能なため日頃のお手入れも通常通りできて、歯を動かす際の痛みも少ない矯正装置です。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…2〜3年、治療回数…10〜15回
片顎800,000〜1,000,000円
(税込880,000円〜1,100,000円)
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

マウスピース型矯正装置(インビザラインGO)
審美部位(前歯)に特化したマウスピース型の矯正装置を使った歯列矯正です。親知らずを除いて奥から3番目の歯から反対側の奥から3番目の歯までを動かします。ほぼ透明の薄いアライナーで目立ちにくく、取り外しが可能なため日頃のお手入れも通常通りできて、歯を動かす際の痛みも少ない矯正装置です。
マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザライン・インビザラインGOは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
治療期間…5ヶ月、治療回数…5〜6回
400,000円~500,000円
(税込440,000円〜550,000円)
※精密検査料30,000円含む
※ホワイトニング込(希望者)
※マウスピース型矯正装置は調整料が含まれたトータルフィーです。

難加算
歯を並べ、咬み合わせを整えるが難しい症例の場合は、歯の動きを細かにコントロールする必要があるため、お見積り時に加算させていただくことがあります。 100,000円~300,000円
(税込110,000円〜330,000円)

専門相談
日本矯正歯科学会認定医、Invisalign 公認ファカルティ松岡伸也先生に治療計画を依頼する場合の費用です 50,000円
(税込55,000円)

ムーシールド
反対咬合のお子様の治療に使用する、低年齢向け(3~5歳)のマウスピース型歯列矯正用咬合誘導装置です。
治療期間…3〜8ヶ月、治療回数…4〜10回
1装置80,000円
(税込88,000円)

マイオブレース(T4K)
悪習癖による歯並びの悪化を防ぐ、小児用トレーニング矯正装置装置です。就寝時と、家にいる時間の中で1時間程度使用します。
治療期間…3〜4年、治療回数…36〜48回
※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円
(税込440,000円)

プレオルソ
悪習癖による歯並びの悪化を防ぐ、小児用トレーニング矯正装置装置です。就寝時と、家にいる時間の中で1時間程度使用します。 ※小児矯正治療費に含まれます
小児矯正治療 400,000円
(税込440,000円)
リテーナー
リテーナー
矯正治療が終った後に、後戻りを防ぐために着ける装置です。 片顎10,000円
(税込11,000円)

なんばアップル歯科

  • 〒542-0075 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

※ただいま新型コロナウイルス対策の一環として、平日木曜日のみ延長診療を20:30(最終予約20:00)まで行なっております。

診療情報

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 南海なんば駅 から徒歩1分。南出口から東へ50m、信号渡って左手のビルの5階。
  • 地下鉄御堂筋線なんば駅 E9番出口から南へ徒歩1分
  • 近鉄大阪難波駅 から徒歩10分
  • 大阪シティバスなんばバス停 から徒歩5分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top