むし歯治療

HOME > 一般診療 > むし歯治療

むし歯の治療

むし歯診断してみよう

むし歯とは

お口の中にはたくさんの菌がいて、その数は500から700種類が少ない人でも1,000億以上と言われています。その中には、無害な菌・体の役に立つ菌もあれば、体の害となる菌があります。その中の一つが「むし歯菌」です。

むし歯はこの①「菌(主にミュータンス菌と言われる菌)」が②「食べかす等の中の糖分を餌」にして、③「菌が作り出した酸によって弱い歯質が溶かされ」、④「時間の経過とともに進行していく」疾患です。つまりこの菌・糖分・歯質・時間の4要素が重なることで発生する歯の病気です。

むし歯が進行すると

むし歯は、進行する病気です。ある程度進行が始まったら、放っておいて勝手に治ることはありません。「治療が必要」となります。

むし歯の治療は、治療とはいいながら歯を削ってしまうという治療になります。歯は削ると一生もとに戻りません。ですからむし歯にならないように予防をすることが一番ですが、それでもむし歯になってしまったとしても少しの介入(切削量をできるだけ小さく)で治療できるよう、早期発見・早期治療が大切になります。

むし歯のセルフ診断してみよう

Q1
痛みがある?またはあった?

※セルフ診断はあくまで目安です。「むし歯かな?」と思ったらご自身で判断せず、歯科医院にご相談ください。

むし歯の種類と治療法

ホワイトスポット

歯の表面にできる白い白濁のことを総称してホワイトスポットと呼びます。脱灰(だっかい)という初期のむし歯の可能性もありますが、エナメル質形成不全という歯の表面のエナメル質を上手く作れない病気の可能性もあります。エナメル質形成不全は窓ガラスにヒビが入ってすりガラスのように白くなるのとおなじ原理で、歯が作り上げられる過程で歯の表層にキズができてしまい、白く見えてしまう症状です。体の健康には何の問題もありませんが、見た目の面でコンプレックスに感じる方が多くおられます。

約100人に1人の頻度で現れ、その25%は前歯に現れます。2歳頃までに現れ、原因は諸説ありますが、半分以上が原因不明と言われています(※1)。エナメル質形成不全は見た目の改善を目的とした治療になるため保険診療の選択肢がありません。

ホワイトスポットの治療の選択肢
  • アイコン(薬剤を歯に塗布して削らないによる治療)※自由診療
  • ダイレクトボンディング(歯を最小限削って樹脂で埋める治療)※自由診療
  • ラミネートベニア(歯を薄く削り付け爪の要領でセラミックの薄いシェルを貼り付ける治療)※自由診療

CO(初期むし歯)

虫歯になりかけの状態です。痛みはなく治療が必要なほどの大きさではないので、定期的に経過を見させていただきます。放っておくわけではありません。

それぞれの患者様に適切な歯ブラシや歯磨き粉を提案させていただき、歯磨き指導をさせていただいたり、フッ素塗布を行ったりすることで、虫歯がこれ以上進行しないようにするのです。

CO(初期むし歯)の治療選択肢
  • TBI(歯磨き指導・フロス)※保険診療可
  • フッ素塗布

C1(エナメル質の虫歯)

エナメル質という、歯の一番外側にある硬い組織にできた虫歯です。症状はほとんどないか、たまにしみる程度です。虫歯ではがなくなってしまった部分に、樹脂の詰め物を詰めていきます。小さい虫歯なので1回で治療が終わることが多いです。

患者様がご自分で気づくことは難しく、歯医者さんでの検診で見つかることが多いです。

C1(エナメル質の虫歯)の治療選択肢
  • レジン修復※保険診療
  • エステティックボンディング(キレイに治したい場合)※自由診療

C2(象牙質のむし歯)

エナメル質という、歯の一番外側にある硬い組織にできた虫歯です。症状はほとんどないか、たまにしみる程度です。虫歯ではがなくなってしまった部分に、樹脂の詰め物を詰めていきます。小さい虫歯なので1回で治療が終わることが多いです。

患者様がご自分で気づくことは難しく、歯医者さんでの検診で見つかることが多いです。

C1(エナメル質の虫歯)の治療選択肢
  • 補綴治療・インレー(詰め物)
    • パラジウム・コンポジットレジン※保険資料
    • セラミック・ジルコニア・ゴールド※自由診療

C3(歯髄の虫歯)

歯の一番内側には神経(歯髄)がありますが、虫歯が神経までに及んでいる状態です。暖かいものがしみる、冷たいものが日常生活で困るほどしみる、または何もしなくても痛い、夜眠れないくらい痛い、など強い痛みを感じます。

神経にまで虫歯が及んでいる状態なので、神経を取る治療が必要になります。虫歯の範囲が広いため、治療回数は5〜10回程度かかります。

C3(歯髄の虫歯)の治療選択肢
  • 根管治療※保険診療・自由診療
  • 補綴治療・インレー(詰め物)
    • パラジウム・コンポジットレジン※保険資料
    • セラミック・ジルコニア・ゴールド※自由診療

C4(歯根の虫歯)

歯には、頭の部分(歯冠)と足の部分(歯根)がありますが、歯冠が全てなくなってしまい、歯根だけになってしまっている状態です。C3の歯髄の虫歯に比べると痛みが少ないですが、決して治っているわけではありません。虫歯が進行し切ってしまい、痛みを感じる神経すら死んでしまっている状態です。

歯を残すことができないほどの虫歯なので、歯を抜かなければいけません。抜いた後は、欠損補綴が必要です。

C4(歯根の虫歯)の治療選択肢
  • 入れ歯(隣の歯にフックをかけたり、粘膜に固定して義歯を固定する治療)※保険診療・自由診療
  • ブリッジ(両隣の歯を削り、支台歯として橋のように欠損部の歯を並べる治療)※保険診療・自由診療
  • インプラント(チタン製の人工歯根を埋入し、その上にセラミック等の歯を被せる治療)※自由診療

知覚過敏(ちかくかびん)

歯全体がしみるような感覚があったり、アイスなどの冷たいものを口に入れた時に一瞬しみたりするというような症状が見られます。持続性がないことも特徴です。

原因としては、歯ブラシの時間が長い、力が強い(オーバーブラッシング)や夜間の歯ぎしりや日中の食いしばりにより、歯にキズができてしまうことが挙げられます。

適切な歯磨きの方法を学び、食いしばりをしないよう注意していけば、症状が治まってくることが多いです。

知覚過敏(ちかくかびん)の治療選択肢
  • TBI(歯磨き指導・フロス)※保険診療可
  • 薬の塗布・コーティング材※保険診療可
  • マウスピース(ナイトガード)※保険診療可

※1)発現頻度は,20歳以下の全顎口内法エックス線写真撮影施行症例の約1.1%であった。122症例のエナメル質形成不全の発現形式は,41症例が前歯,犬歯及び第一大臼歯に発現しており,前歯・犬歯に発現したもの31例が続いていた。

内海 潔, 諸井 英二, 古跡 孝和, 清水谷 公成, 安達 泉, 江原 昌弘, 古跡 養之真, 山田 直之(1980) 歯の硬組織形成不全について 歯科放射線 20:(1) 36-43

むし歯かな?と思ったら

むし歯は進行する病気です。放っておくとどんどん歯質が蝕まれ、他の健康な歯にも感染する恐れもあります。また、最悪の場合歯を抜かなければならないこともあります。

むし歯の基本は予防、早期発見、早期治療です。「むし歯かな?」と思ったら、自身で判断せずまずはご相談にお越しください。早めにお越しいただければ治療の期間や費用も抑えられます。

また、むし歯にならないように、なっても最小限の治療で抑えるために「歯科検診」を定期的に受診頂くことも有効です。なんばアップル歯科は歯に何も異常がなくてもご利用いただける歯科医院です。ぜひ予防歯科や検診で当院をご利用いただければと思います。むし歯の治療、予防についての相談もいつでも承っております。ご予約の上ご来院ください。

この記事の編集・責任者は歯科医師の林大智です。

むし歯治療についてのQ&A

むし歯の治療についてのよくある質問

Q.歯が黒くなっているのですが、歯医者さんに行く必要がありますか?
A.はい、できればお早めにお越し頂いたほうが良いかと思います。むし歯は、一度できてしまうと治療しない限り治ることは100%ありません。できるだけ早く歯医者さんへの受診をお勧めします。
Q.先日まで痛みがありましたが、今は痛みがありません。
A.痛みがなくなったからといって、虫歯が治っているわけではありません。体調や歯磨き状態、神経が死んでしまった場合など、様々な要因で痛みの状態は変化します。そのまま放置すると抜歯や他の歯への感染、歯槽骨の吸収などのリスクも考えられます。歯医者さんでの検査をお勧めします。
Q.そもそもなぜ虫歯になるの?
A.原因は細菌・糖分・歯の質が重なることです。この3つはお口の中から排除することはできないため、常に口腔内にはむし歯のリスクがあることになります。そのうえで、むし歯になりやすいといわれているのが以下の例です。
  • 歯磨きが不十分だと虫歯になりやすいと言われています。
  • 現代人はあらゆるストレスから、ほとんどの方が歯ぎしりをしていると言われています。その力は、強い方では数百キロとも言われており、歯ぎしりを日々繰り返す事で歯が欠けてしまうこともあります。 そこから菌が入り込んでしまい、虫歯が進んでしまいます。
  • 歯並びが悪いと、虫歯になりやすいとも言われています。
Q.保険で白い材料の治療はできますか?
A.できることもあります。虫歯の大きさやできた場所、またお口の中の状態によって、保険内で白くできる場合とできない場合がございます。詳しくは歯科医師にご相談ください。
Q.虫歯の治療は何回で終わりますか?期間はどれくらいですか?
A.虫歯の大きさによりますが、小さい虫歯では1回で終わることもございます。虫歯が大きくなればなるほど、回数や期間は増えると思っていただいて良いと思います。1本の歯に対して、最大15回、期間は半年程度かかることもございます。
Q.虫歯にならない方法はありますか?
A.ご自宅での歯磨き、食生活、歯並び、歯ぎしり、その他の要因に配慮することで、虫歯はできにくくなると考えられています。一度虫歯になったことのある歯は、再発の可能性が高いため、特に配慮が必要です。
例えばクルマを毎日磨いて車庫に置いておくのと、泥がついてもそのままにし、吹きさらしの屋外に置きっ放しにしておくのとでは、どちらの方がクルマを綺麗に保てるか、想像がつきやすいと思います。歯も同じです。それ以上に車と違って歯は買い換えることができません。それだけ大事にしないといけないのです。
Q.歯磨きを一生懸命しているのに虫歯ができやすいです。なぜでしょうか?
A.虫歯ができるのは歯磨きができていないから、と思われる方がすごく多いです。間違いではありませんが、それだけではありません。
例えばボールペンで机を何度も叩いていると、そのうちボールペンが壊れるか机に穴が開いてしまいますよね。お口の中も同じで、上の歯と下の歯がずっとぶつかっていると、そのうちどちらかの歯にヒビが入ってしまうのです。
歯磨きを一生懸命しているのに虫歯ができやすいあなたは、噛む力が強く、歯ぎしりをしている可能性が高いと考えられます。
また、歯磨きで落とせる歯垢は約6割程度と言われています。おそらくいくら丁寧に磨いても100%歯垢を落とせることはありません。落としきれない歯垢がある以上、むし歯のリスクはあるということになります。ですから、定期的に歯科に通い、自身では落としきれない歯の汚れをプロの技術と道具で落としてもらうことがむし歯予防につながらいます。
この記事の編集・責任者は歯科医師の林大智です。

なんばアップル歯科

  • 〒542-0075 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

※ただいま新型コロナウイルス対策の一環として、平日木曜日のみ延長診療を20:30(最終予約20:00)まで行なっております。

診療情報

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 南海なんば駅 から徒歩1分。南出口から東へ50m、信号渡って左手のビルの5階。
  • 地下鉄御堂筋線なんば駅 E9番出口から南へ徒歩1分
  • 近鉄大阪難波駅 から徒歩10分
  • 大阪シティバスなんばバス停 から徒歩5分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top