インプラント治療に保険がきく条件

HOME > なんばwiki歯ディア > インプラント治療に保険がきく条件

歯のインプラントに保険が適用されるって本当?

ごく一部の症例のみ保険が適用されます

歯が抜けたあとの治療でインプラントは基本的には自由診療となりますが、 実は厚生労働省が定めた条件を満たせば保険適用される場合もあります。

例えば、先天的な疾患や病気などで、ブリッジや入れ歯など保険適用の治療では回復が困難だと診断された場合、保険適用でインプラント治療ができることがあります。

保険適用でインプラント治療を行えると診断された場合でも、どこの歯科でも治療が受けられるわけではなく、医療機関の設備にも条件が設けられていますのでご注意ください。

保険適用でインプラント治療が認められる症状

先天的な理由による症状

①生まれつき顎の骨が3分の1以上連続して欠損している場合
②生まれつき顎の骨が形成不全であると診断された場合

後天的な理由による症状

①腫瘍や顎骨骨髄炎などの病気が理由となり、顎の骨が1/3以上、連続して欠損した場合
②事故などによって外傷を負い、顎の骨が1/3以上、連続して欠損してした場合
③骨移植によって顎の骨が再建された場合

上記の条件を満たし、保険適用されるインプラント治療のことを「広範囲型顎骨支持型装置埋入手術」と言います。 また、症状が条件に当てはまったとしても治療ができる病院も限られているため、かかりつけの歯科で行えない場合が多いです。具体的には紹介状をもらって、大学病院・総合病院等の設備基準を満たした基幹病院での治療になることがほとんどです。

保険適用でインプラント治療ができる施設の条件

保険適用のインプラント治療ができる病院

①歯科口腔外科もしくは歯科であること

②当直体制が完備されていること

③常勤で2名以上の歯科医師(歯科もしくは口腔外科で5年以上の経験がある歯科医師、インプラント治療の経験が3年以上ある歯科医師)が配置されていること。

④医療機器、医薬品などの管理体制が整備されていること

⑤病床が20以上備わっていること

基準を満たす施設を探す場合は各厚生局公式サイトをご確認ください(※1)。

※1)参考サイト

インプラントに保険が適用できない症例

虫歯や歯周病による欠損の場合は認められません

前述したように、顎の骨が先天的、もしくは後天的に大きく損傷した場合のみ、保険は適用される可能性があります。

上記の条件に当てはまらない場合のインプラント治療は、原則保険適用外の自由診療となります。したがって、虫歯や歯周病が原因で歯を失ってしまった場合のインプラント治療は自由診療となります。

どうして保険適用にならないの?

インプラントが保険適用になる可能性

インプラントが保険診療で治療を受けることができたらいいのに・・と思うかもしれません。しかし、現時点で歯を失った後の治療で保険が適用される治療としては、義歯(入れ歯)・ブリッジがあります。これらに比べ、インプラントは原価やコスト、治療期間も長くなってしまいます。これらの治療で、最低限日常生活は送れるようになります。そのため、わざわざ高額なインプラント治療を国が負担する保険適用に入れるのはあまり現実的ではないと考えられます。

もちろん、あくまで国が決めることですが、むし歯・歯周病・外傷で「歯が抜けた」という治療に対するインプラントに関しては、今のところ保険適用にはなる見込みはないようです。

保険適用されない場合は医療費控除の申請を

少しでも費用の負担を抑えるために

インプラント治療で保険適用を受けられるケースは限られているため、自由診療で治療を受ける場合が大半です。 自由診療で治療を受ける場合の費用は、全額自己負担となり、3割負担の保険診療よりも負担が大きくなります。

歯科によって費用は違いますが、インプラント治療の相場は1本あたり約25〜45万円ほどかかります。 負担を少しでも抑えるために、必ず医療費控除の申請は必ずしましょう。

医療費控除とは、歯科治療に限らず、全ての医療費において1年間に10万円以上の医療費を病院に支払った場合、税金の一部が返ってくる制度です。

自由診療でインプラントを受けるかお悩みの方へ

インプラント治療したいけれど費用が気になる

費用が気になる場合、保険適用の治療を望むなら、他の治療を選択する方は少なくありません。

もちろん何を大切に考えて治療を選ぶかは、患者様次第です。費用なのか、食事なのか、見た目なのか。いずれにしても、治療を選ぶ際はその治療の「メリット・デメリット・リスク」すべてを知った上で選んで頂くことが大切だと考えます。

例えば、実際には「他の歯が悪くなるなら入れ歯はしたくない」というご要望があっても、「他の歯が悪くなる」というリスクを知らないために、数年後後悔することになるということも十分あり得ます。

ですから当院では、インプラントのみならず、歯が抜けた後の治療に関しては、必ず3つの欠損補綴(入れ歯・インプラント・ブリッジ)についてご説明することを徹底しています。

歯が抜けたあとの治療のことでお悩みなら、ネットやスマホの情報に頼らず、まずは歯のプロである歯科医師にご相談下さい。

インプラント無料相談について

この記事の編集・責任者は歯科医師の林大智です。
DR林
タグ: , ,

インプラント治療に保険がきく条件 | 公開日: 2022/06/02 | 更新日: 2022/07/26 | by なんばアップル歯科

このページの関連記事

難波駅近くの歯医者
なんばアップル歯科

  • 〒542-0075 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。
曜日
診療開始 11:00 11:00 9:30 11:00 11:00 9:30
診療終了 20:00 20:00 13:00 20:00 20:00 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 南海なんば駅 から徒歩1分。南出口から東へ50m、信号渡って左手のビルの5階。
  • 地下鉄御堂筋線なんば駅 E9番出口から南へ徒歩1分
  • 近鉄大阪難波駅 から徒歩10分
  • 大阪シティバスなんばバス停 から徒歩5分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

大阪市中央区 難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪市北区 梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市 中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 明石市周辺で歯科をお探しなら

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

兵庫県 加古川市周辺で歯科をお探しなら

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top