インプラント治療のQ&A

HOME > 自由診療 > インプラント治療 > インプラント治療のQ&A

インプラント治療についてのよくある質問

Q.どの治療プランが良いのですか?
A.当院のインプラントは「エコノミー」「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」「プラチナ」と5つのプランがありますが、最も多く選ばれているのはスタンダードプランです。エコノミーとベーシックは適応に限りがあること、スタンダード以上からはメーカーによる生涯保証があることが大きな要因かと思います。ご相談頂けましたら検査とヒアリングの上、費用やお口の中の状態を見た上で、ご自身に合ったインプラントをご提案させていただきますので、じっくりご検討してください。
Q.どうして医院によって費用が異なるの?
A.インプラントは公的保険が適用されない自由診療です。医療機関の自由診療の費用は、医院ごとの裁量で費用を決定しています。費用が異なるのはそのためです。インプラントはその材料費だけではなく、セラミックの上部構造、数回分の治療費が含まれる他、CTや滅菌機器類や、技術習得のための学会やセミナー参加費などもその中から支払う必要があります。費用を抑えるということは、それらのどれかを諦めることにも繋がります。私たちはインプラント治療をたくさんの患者様に提供することを目的としていません。一人の患者様に対し、末長く自分の歯のようにインプラントを使っていただくため治療費として、現在の費用を設定します。
Q.歯周病で歯が抜けたのですがインプラントは可能ですか?
A.可能な場合が多いですが、歯槽骨の吸収が進んでいる場合は骨造成等を検討する必要があります。また、インプラント治療の前に歯周病治療をする必要もあります。インプラント手術時は口腔内の衛生状態が清潔である必要があります。また、インプラント治療終了後も、インプラントを長持ちさせるためには歯周病を抑える必要があります。他の歯を守るため、インプラントを守るためにも歯周病治療から始めましょう。
Q.前歯のインプラントはなぜ難しいの?
A.インプラントは、骨にドリルで穴をあけて、そこにインプラントを埋入します。つまり、穴を開けるだけの骨の厚みが必要です。しかし前歯を支える骨は薄いことからインプラント埋入が難しいと言われています。また、前歯は歯の中でも最も目立つ歯です。そのため、少しのズレやミスでも患者様の印象に影響を与えてしまうこともあります。ですから、自身のない歯科医師や技術が未熟な歯科医師は前歯は避けることがあります。
当院では豊富な骨造成や前歯の治療実績と、CTによる埋入計画、ガイデッドサージェリーというシミュレーションで、しっかり治療計画を立てた上で治療にあたりますので、前歯のインプラント治療は得意とする治療の一つとなります。
Q.インプラント治療は痛いですか?
A.痛くありません…と言いたいですが、全く痛くない治療というのは全身麻酔しかありません。通常のインプラント治療でそこまで行うことはありませんが、インプラント治療時はしっかり局所麻酔を効かしますので、「痛くなかった」と仰れる方は多いです。イメージ的には通常の歯科治療と同程度とお考えいただいて良いと思います。さらに具体的にいうと、抜歯と同程度ぐらいのイメージですが、抜歯よりも開ける穴は小さいです。ただし、手術後、しばらくして疼くような痛みを覚えたり、腫れが現れる場合もありますので、処方された薬を、用法用量を守りながら服用することで痛みや症状を軽減して下さい。
Q.喫煙者ですがインプラント治療できますか?
A.喫煙はインプラント治療を妨げる大きな要因となります。ですから、インプラント治療を契機に禁煙に挑戦いただくのが一番ですが、ひとまずはインプラント治療前後は、歯科医師の指導に従い、禁煙をお願いいたします。
Q.インプラントの治療期間中は歯がない状態ですか?
A.インプラント期間中、仮歯が必要な部位に関しては、仮歯を入れます。前歯などは特に見た目の印象に関わりますので仮歯を入れますのでご安心ください。ただし、仮歯は最終補綴物に比べて取れやすいようになっています。強く噛んだり力を入れないようにご注意ください。また、仮歯が取れてしまった場合はご連絡の上お越しください。
Q.インプラントは飛行機の金属探知機に反応しますか?
A.反応しないとと考えていいです。たとえば現在銀歯や金歯が口腔内に入っている人もたくさんおられますが、飛行機の金属探知機で引っかかったという話はあまり聞いたことがないと思います。また、原子量の小さなチタン(インプラントに使用する金属)はそもそも金属探知機には反応しにくいと言われています。万が一反応したとしても、医療用インプラントが原因で飛行機に乗れないということはありませんのでご安心ください。
Q.放射線が怖いのですが、CTは撮らずにできませんか?
A.インプラント治療にCTは必須ではありません。しかし、当院では患者様の手術時のリスクを下げ、より確実な治療を行うことで、健康なお口を取り戻していただくためにもCTの撮影をお願いしております。CTを撮らないということは、事前に骨の状態や神経との距離関係を知ることができません。大袈裟に言うと目を瞑って治療するのと同義だと言えると思っています。歯科用のCTはお口の周りだけに照射する低被爆の診断装置です。何卒ご理解の上ご協力いただけますと幸いです。
Q.自分の場合、治療が可能か、いくらぐらいかかるか事前にわかりませんか?
A.費用に関してはインプラント自体はトータルフィーですので、本数×費用で計算していただければわかると思います。あとは、骨造成が必要か、どの治療プランを選ぶかの問題かと思います。治療が可能かどうかは、ほとんどの場合可能ですが、一部全身の疾患をお持ちの方などは難しい場合もあります。 もしよろしければ、無料相談も承っておりますので、一度ご相談にいただければと思います。もちろん、治療をするかしないかは、相談後に検討いただいても結構です。
この記事の編集・責任者は歯科医師の林大智です。
タグ: ,

インプラント治療のQ&A | 公開日: 2021/07/02 | 更新日: 2021/07/06 | by なんばアップル歯科

このページの関連記事

なんばアップル歯科

  • 〒542-0075 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

※ただいま新型コロナウイルス対策の一環として、平日木曜日のみ延長診療を20:30(最終予約20:00)まで行なっております。

診療情報

休診日:日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 南海なんば駅 から徒歩1分。南出口から東へ50m、信号渡って左手のビルの5階。
  • 地下鉄御堂筋線なんば駅 E9番出口から南へ徒歩1分
  • 近鉄大阪難波駅 から徒歩10分
  • 大阪シティバスなんばバス停 から徒歩5分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top